別れさせ屋 成功例を語るのが饒舌なのは要注意

勇気を出して、『助け愛』

別れさせ屋 成功例を語るのが饒舌なのは要注意

彼との付き合いは2年くらいで、学生時代に付き合って就職してからも続いていました。学生時代はやさしくて私のことを真剣に考えてくれていたのですが、就職してから様子がおかしかったんです。後で友人から聞いたのですが、職場のお局様とできていたようです。様子がおかしい彼に気づき、私も仕事が忙しくなってきたこともあり、別れ話を彼にしました。その時はびっくりして納得できていないようでしたが、別れさせ屋のアドバイスを事前にもらっていたので、その後の話し合いでスムーズに別れることができました。別れさせ屋との相談は彼の様子がおかしいのに気づいた後です。友人にも相談していたのですが、優しい彼しか知らない友人ではうまく相談できませんでした。そこでプロに相談することで一筋の光明がみえてきたのです。別れさせ屋の成功例を見ると自分の気持ちを冷静に整理できたというのがありますが、私の場合もまさにそうでした。別れはつらいけど、中途半端に続けても自分を消費するだけです。気持ちを冷静に整理してどうするか決めたい、そのためにも相談してよかったです。